トリプルガラスで結露の悩みも解消。快適さを実感。

快適さだけではなく、スタイリッシュな家づくり。

気温が一日中0℃以下の日もある地域だけに、「前の家は洗面室にもストーブが必要でした」。それが今は、数か所に設置した20℃設定のパネルヒーターで十分。エアコンは使っていないそうです。「お風呂上がりの息子がおむつ姿で走り回っても、家中が暖かいハラハラしません」と奥様。また、すべてのサッシをトリプルガラスにしたことで、毎朝窓の結露を拭き取る手間や、湿気で発生するカビの悩みも解消できたと笑顔で語ってくれました。

Profile

山形県天童市
S様邸
延べ床面積
135.75㎡
(41.0坪)
床面積
1階:70.25㎡
2階:65.50㎡